CAROLINADISCO

What is BLEACH?

ブリーチは、髪のメラニン色素を “ 抜く ” モノであり、
普通のカラーは色味を “ 入れる ” モノ☆
普通のカラーでは抜けない赤味を抜き、色素薄めのカラーに必須なベース作り。

Various Bleach Images...

Before Bleach

# Bleach Series

# BLEACHに向いている人は?

ブリーチ力が強いほど痛み、乾燥や手ぐしを通した時のひっかかりが増え
ます。だけど、それも その時の髪の状態や髪質によって違いマス。

矯正毛 ・ ブリーチ毛 ・ 乾燥毛 ・ スキバサミが多く入っている髪は
必ず傷むので、ダメージを気にする方は、ダーク ・ クウォーターブリー
チがオススメ☆
逆に、髪に何もしていない ・ 全くダメージしていない ・ バッサリカッ
トした方は、強めのブリーチでもOK!!

「どのくらい傷みますか?」の答え。

# BLEACHに向いている人は?

・ 明るく透明感を出したい。  ・ 今までにない色にしたい。
・ カラーバターをやりたい。  ・ 挑戦したい!   
・ 多少の傷みは仕方ない。   ・ デザインカラーをやってみたい。  
・ 普通のカラーだとつまらないと思っている。
・ 今!やりたい!

# 適した髪質がある!

・ 乾燥しにくい。  ・ スキバサミが入っていない。
・ 広がりにくい。  ・ 髪にコシ ・ ツヤがある。
・ 美容師に、『 髪質イイネ!』 と言われるコトが多い。

# 向いてない髪質?

・ 乾燥しやすい。 ・ 髪にコシがない。
・ 広がりやすい。 ・ スキバサミが多く入っている。
・ すでに髪にダメージがある。

「どのくらい傷みますか?」の答え。

# 心配なキモチ・・・当てはまることが多ければ辞めておこう。

『 パーマかけたい!』
ダメージのため、キレイにかかることがほぼ100%不可能になりマス。
『 絶対、傷ませたくない!』
ブリーチは薬品なので、絶対に傷まないという保証はありません。
明るくする以上、多少のダメージはツキモノです。
『 黄色っぽく抜けるのがイヤ!』
日本人のメラニンの赤味をブリーチで抜くと、オレンジ ~ イエロー になります。
明るくしたり、色素を薄くしたいのであれば、それは避けられません。 
外国人のほとんどは、イエロー系であるため、赤っぽく抜けるよりも黄色っぽく抜ける方が,
確実に色味はキレイに入るため、どうせやるのであれば、イエローくらいまで抜いた方が賢い選択です☆
『 色落ちが速いのがイヤ!』
ブリーチでメラニン色素を抜いた髪に、カラー剤で色味を入れるのがダブルカラーの仕組み。
明るくした髪ほど、抜けは速く、シャンプーをするたびに色味も抜けていきマス。
そのため、希望よりも、暗めであればあるほど、色持ちは良いのです
極端な話し、シャンプーをしなければ、色落ちはしません☆
『 黒染めしました。大丈夫ですか?』
縮毛矯正というモノ自体、見た目はサラサラストレートになっても、髪に相当のダメージを及ぼしています! そのダメージをした矯正毛にブリーチをするとしたら、かなりのダメージは覚悟の上で。
よほどの場合は、諦めましょう☆
『 黒染めしました。大丈夫ですか?』
黒染めをした髪はブリーチしても明るくならない、または、赤味が出ることがほとんどです。
しかし、新生毛はブリーチした瞬間から明るくなっていきます。
新生毛と黒染め部でブリーチの抜け具合が全く違うため、薬の塗り分けをしなければなりませんが、
一ヶ月以内に黒染めをされていると、新生毛が 1mm ~ 10mm しか伸びていないため、技術的に塗り分けが 非常に困難です。 必ずと言ってもいいほど、“ 根元だけ金髪で、毛先が暗い。” という色ムラになりマス。
そんな時は、“ 黒染め落とし ” が有効手段。 『 どこまで明るくなるか?』 は、出たとこ勝負ですが、
ブリーチよりもダメージ ・ ムラも確実に緩和します。

Doing Bleach

# 根元がくっきりしない様にします。

根元をブリーチで毛先と同様に明るくすると、色味が落ちて3週間 ~ 4週間後...。
「 新生毛の黒髪 」 と、「 1ヶ月前に根元だったブリーチ部の金髪 」 がクッキリ分かれます。
いわゆる、クッキリダサいプリンになりマス。 そうなると、また伸びた1 ・ 2センチだけをブリーチでリタッチし、
また伸びたらリタッチして...の繰り返し。
そんなのは髪にもお財布にも優しくありませんよね? CAROLINADISCOでは、ブリーチ剤を頭皮には塗布しません!
さらには、ブリーチ後のカラーで、毛先よりも “ チョット暗め ” のグラデーションにします!
そのため、色が抜けても根元部分は金髪にはならずに、新生毛となじみやすく、クッキリしづらくなるのです!
次のカラーも、2ヶ月以内の来店であれば、ブリーチのリタッチは不要です☆

# BLEACHって痛い?しみますか?

根元にベッタリ塗布しなければ、しみることはありません! ブリーチ剤を頭皮にベタ塗りすると、ほとんどの方がしみたり、
お肌の弱い方はカブれる ・ ただれるなどの炎症を起こしマス。 ひどい方は、血が出てカサブタにも...。
皮膚科に行きましょう☆

After Bleach

# 色持ちの秘訣

1
シャンプーはサロン等で売っている “ カラーリング用シャンプー ” を使い、
“ 市販のシャンプー ” や“ ノンシリコンシャンプー ” は避ける。
2
シャンプーで洗えば洗うほど、色落ちしマス! 1日、1回まで☆
3
摩擦するとキューティクルが開き、色が抜けるので、頭皮はしっかり洗うが、毛先は揉む程度に☆
4
シャワーの温度も高いとキューティクルが開くので、ぬるま湯がBEST☆
5
トリートメント ・ コンディショナー類を付け置きするほど、色味が逃げ易くなるため、
付けたら ▶ 揉みこむ ▶ クシでとかす ▶ すぐに洗い流すと、GOOD☆
6
同系色の2、3回続けて入れた場合、重ね効果により、入れた色素が安定しやすくなるので、
黄色味 ・ オレンジ味が出づらくなりマス☆
「どのくらい傷みますか?」の答え。

# 色落ちしたらどうなるの?

基本的には、ブリーチ後の “ 抜いた時の明るさ ” に戻りマス! ただそれも、入れた色味の種類や、濃さによって様々。

~ レッド ・ ピンク ・ オレンジ系の場合 ~
・ 暖色系は赤味が多少残るため、抜けても少しオレンジっぽく残る。
  ただ最終的には “ 抜いた時の状態 ” になります☆
~ グリーン ・ バイオレット ・ ブルー ・ グレー系の場合 ~
・ 寒色系に関しては、赤味を打ち消すので、赤味が出づらくなる。
  ただ最終的には “ 抜いた時の状態 ” になります☆
「どのくらい傷みますか?」の答え。