CAROLINADISCO

COLOR BUTTER

What is COLOR BUTTER?

通称、カラートリートメント。 その名の通り、トリートメントで作られています。 普通のカラー剤では出せない “ ビビッド ” な色鮮やかさや、淡い色を出すことが出来マス☆ 黒髪だと色味が分かりにくいため、ベースをある程度明るくすることが必須です。 全体に入れてみたり、グラデーションで毛先だけ入れてみたり.ポイントカラーで入れるのもオススメです☆

Various Bleach Images...

# カラーバターで染めるには?

カラーバターで染めるには、ブリーチは必須です☆
カラー剤で染めた一番明るい状態でも、キレイに染まりません。

# 『 カラーバターは傷みますか?』

カラーバターで染めるには、ブリーチは必須です☆カラー剤で染めた一番明るい状態でも、キレイに染まりません。

# 『 ブルー系は入りにくいですか?』

ブルー以外の、レッド ・ パープル ・ ピンク ・ グリーン ・ オレンジ等は、ある程度の明るさがあればキレイに入りますが、ブルーだけは違いマス。 例えば、ブリーチをして黄色味が強い髪に、ブルーのカラーバターを入れると、、、グリーンになってしまいます! 絵の具の青と黄色を混ぜると、緑になるのと同じデス!ブルーをキレイに入れるためには、ブリーチの際に “ 黄色味のない白 ” にしなくてはならず、相当なブリーチ回数が必須デス☆

#『 バターを入れた後、
 何に気を付けた方が良いですか?』

カラーバターを入れた、当日 ~ 2・3日は、濡れただけでも色味が出やすいく、シャンプー後のタオルや、濡れた状態で服に触れただけで、色移りすることもありマス。 2・3日は汚れても良いタオルを使い、濡れたまま放置することを避けましょう☆

# 『 おウチでカラーバターって
 出来ますか?』

出来ます! が、毛先だけの方が無難でしょう。 カラーバターで重要なのは、『 どの明るさに、どの色だったら入るのか?』の專門知識です。加えて、ダメージ ・ 髪の メラニンの強弱が関係するため、その完成度は一目瞭然でしょう☆

# 市販のカラートリートメント系は
 避けた方が良いですか?』

カラーバターを入れた、当日 ~ 2・3日は、濡れただけでも色味が出やすいく、シャンプー後のタオルや、濡れた状態で服に触れただけで、色移りすることもありマス。 2・3日は汚れても良いタオルを使い、濡れたまま放置することを避けましょう☆

色持ちのヒケツ