CAROLINADISCO

Qestion Answer

CATEGORY
Q1

ワタシの髪は赤メラニン?黄メラニン?

「 カラー 」 と、 「 髪の毛の “ 地 ” の色 」 って、実は相性があるんです。
「 髪の毛の “ 地 ” の色 」 =  髪の毛における 「 メラニン色素 」 のこと。
じゃぁ 「 メラニン色素 」 って、何色があるのか?

髪の毛におけるメラニン色素には、大きく分けて2種類あります。
「 赤メラニン 」 と、「 黄メラニン 」 。

そう、この二つの影響によって、カラーとメラニンの相性が変わってくるのです。

『 色が抜けるといつも “ 赤っぽく ” なっちゃうんです。』 っていう方は、
間違いなく 「 赤メラニン 」 ですね。一方、そうならない方が、「 黄メラニン 」
と言えるでしょう。しかし、“ 「 赤 」 の逆が 「 黄 」 である ” ではないこと
を、付け加えておきます。だから、「 赤メラニン 」 の人が、「 アッシュ 」
「 マット 」 系の感じを狙っても、思いどおりに色が入らないのは、そのせいなんです。

「 赤メラニン 」 の人が得意な色は、「 暖色系 」 で、主に、
ピンク ・ バイオレット ・ パープル ・ レッド ・ オレンジ系になります。

「 黄メラニン 」 の人が得意な色は、「 寒色系 」 で、主に、
アッシュ ・ マット ・ グレー ・ ベージュ系になります。

「 赤メラニン 」 の方は、色素が薄くなりにくいです。
だからこそ、ホワイトブラウンを開発し、それを色持ち、入り具合をよりアップ
させるために、ホワイトブラウンを開発し、更には、髪に極めて優しいブリーチ系の
メニューが、‐ CAROLINADISCO ‐ にはあるのです☆
Q2

“ 疲れている ” と髪は傷む?

傷んだ毛先を見て、ふと、

『 最近疲れているからなぁ。』
『 毛先に栄養が行ってないからかなぁ。 』

果たして、疲れていると髪は傷むのか?

毛根からスタートし、髪の中通って毛先に栄養は届くと思いません。
髪の毛は 「 死んだ細胞 」 です。 毛先に栄養が届いているとすれば、髪の毛を切るたび
激痛が伴います。 髪は、爪と同じようなタンパク質で出来ています。

お肌と違い、疲れなどの影響を受けることはほとんどありません。 もし仮に
影響があったとしても、根元付近の0.1mm程度のところであって、「 毛先 」 には
影響はないでしょう。

したがって、疲れていても、髪の毛の痛みは変わりません。 疲れた期間が、10ヶ月以上、
その間10cmも伸びれば、疲れの影響が出るかもしれません。

いずれにせよ、体の疲れにより、髪が痛むことがあるとすれば、美容室ではなく、
病院の方が適切かと思われます。

ここで言いたい要点は、

『 何かしら外部からの原因でしか、髪が痛むことはない。』

ということです。
疲れているというストレス的な原因で起きる可能があるのは、
抜け毛 ・ 脱毛症くらいでしょう☆
Q3

『 春っぽい髪形?』『秋っぽい髪形?』って、何?

季節の移り変わりに多いオーダー。

『 なんとなく春っぽい感じで、、、。』
『 カラーは秋っぽくしたいんですけど、、、。』

こういうことが他の国にもありえるのか?と思い、知り合いの外国人に
尋ねてみたところ、『 何ソレ?』 的な表情。 それで話は終わり。 本心、そう思う。

『 外国人は、“ 髪形と季節を絡めて考えること ” は、ほぼない。』

だけど、季節感を絡めた髪形を噛み砕いてみると、きっとこんな感じでしょうか?

春っぽい
  : 髪型 → 軽くしたい。 いつもより軽め。
  : カラー → 明るくしたい。

秋っぽい
  : 髪型 → 重くしたい。 長めにしていきたい。
  : カラー → 暗くしたい。

だけどコレを今読んだ方、『 違う、そうじゃない。』 と思った方、大半だと思います。
この季節がらみのオーダーを 『 季節が変わりそうなので、何かしら変えたい気持ちなんです!』
と捉えています。 むしろ、元々の考えとして 『 季節が変わるから、髪形を変えましょう!』
とは、考えたことすらありません☆

なぜなら、髪形と季節との間で、一体何の関係性があるというのでしょうか?
季節が髪形に影響するのなら、ロングの方が髪を上げたいくらいでしょう。

ショートやボブの方がえり足をもう少しさっぱりめにして、まぁ、長さを問わず、
“ 首周りをスッキリめにしたい ” ことぐらいだと認識しております。

- CAROLINADISCO - では季節による髪型の提案をしておりません。
むしろ、季節よりも、” その人が今までやったことのない髪型 ” を提案しております。
その流れで偶然、季節が絡んでくることはあります。
Q4

“ 外国人風 “ って、どこの国のことか?

- CAROLINADISCO - で外国人風というくくりの中で、主軸は、
ヨーロッパ的なモノをイメージしています。 ヨーロッパ 自体も、かなり広範囲な表現に
なりますが、もう少し絞らせてもらいますと、北欧だったり、パリ風だったり。

その辺りの髪の質感を重視しています。 その他、アメリカ西海岸やハワイ風な “ 海上がり的 ” な
要素も意識しています。 オーストラリア的な開放感、ゆったり気味なところも好みです。

『 それじゃ、全部じゃないか?』 と、ひとりごと。

外国人風という意図を、 一時的な流行とは切り離し、これからも新しい発見と新しい技術を
どんどん開発し、更に日本人に落とし込むことを追求していこうと思います。
何でもかんでも外国人風なこの御時世の中ではその辺が曖昧であり、今や、便利ワードとして
活躍している “ 外国人風 ”。

だからこそ、スタッフも自分達の技術と感覚で、自分達で髪を切り、カラーをし、スタッフ自らが、
外国人風であるべき、と考えております。 かなりの大昔から培われた国全体のセンスレベルは、
国民全体に染み込んでおり、その継承もまた、崩さずに引き継がれている西洋には古き良きモノが
あり、簡単に捨て去るコトをしないという事実に、家具を捨てずに、売る習慣が西洋にはあります。
だから、古着や家具が今だに残り、手に入れることが出来るのです。
日本は、その意識が薄いのでしょう。 とは言っても、着物を着たいワケでもなく、
古美術がスキなワケでもないですが、、。

すぐに捨てるのではなく、それを更に、継承、追求、開発、改良を重ねることを - CAROLINADISCO - はやめません。
なぜならそれは流行りではなく、理想のカタチや、語りの克服、完成度の追求をした結果、そうなったのであり、
外国人風が先立ったモノではなく、技術の最果てに向かえば向かうほど、そうなっていったからです。
それを、専門的用語を使わずに、お客様に届く言葉として選んだのが、“ 外国人風 “ なのです。

技術が先で、それに見合うワードが後に来たのです。
Q5

『 ハサミって幾らくらいするんですか? 』

ハサミの種類もたくさんあるけど、
スタンダードなモノは、¥ 15,000 ~ ¥25,000 くらいで、

需要の1番多いハサミで、¥ 30,000 ~ ¥ 60,000 くらい、
あとは、それ以上 ~ ¥ 120,000 くらいまで。

もっと上もありますが、、、。 ホントに 「 ピンキリ 」 です。

そうは言っても、ハサミが良いからと言って、カットが良いわけではないですし、
何でもそうですが、要は、 “ 使いよう ” 的な部分も否めません。
Q6

オトコ受けする髪形とは?

いつの時代も、男性も女性も年をとっても、このテーマは外せない。
何のための髪形か? 自分が綺麗になることで、何に 「 期待 」 して、

外見を変化させたがるのか?その根底には、 『 多少なりとも異性を意識する。』
が少なからずあるハズです。 意識していない、本能的な部分で。

もちろん意識している方もいるでしょうし、それに命をかけている方もいるでしょう。
さて本題。 モテる髪形とは?ここはハッキリ言いましょう。 ある意味言いにくい
ですけど♪ どの時代においても、大半はロングでしょう。 今も昔も未だ、
男性の大半はロングです。

ロングがスキと言うであろう男性をイメージしてみて下さい。

『 一体、どのような男性が、ロングを好きになるのか?』 を。

そのような男性の目を惹きたいのであれば、ロングがイイのではないでしょうか?

例えば、互いに初対面の男女。

『 じゃぁ、またネ! 』 と別れてから、さて、『 どんな女性だったっけ?』
 * 髪が長かったよなぁ。
 * 髪、明るかったなぁ。
 * 前髪が可愛かったなぁ。
 * ボブだったよなぁ。
 * 巻き髪風のがエロかった! 、、、etc.

コレ、女性側も同じ見方だと思います。
髪形自体の特定は出来ませんが、結局、似合ってるプラス、チョット記憶に残る
程度の、「 ナチュラルなプチインパクト 」 だと思うんですよネ。
記憶しているのは、ほぼ、たった 「 ひとつ 」 でしょう!
色々考え過ぎないで、テーマを 「 ひとつ 」 に絞る。
これって難しい人と思ってしまう方もいると思いますが、これが出来ると綺麗になる
ことのオモシロさにハマるはず!

わかりやすさって大切ですよネ。 結局はパッと見ですから☆
Q7

「 分け目 」 を変えないとハゲるのか?

「 迷信的 」 な匂いのこのテーマ。
分け目からハゲていくことは、ほとんどありません。
分け目のある人を良く見てみて下さい。
ハゲてる方、実際にいますか?

因みにボクの友人は、5年くらい 「 真ん中分け 」 ですが、
分け目はなんともないですヨ。

だから、それを理由に分け目を変えなくてもイイんです。
それよりも、

『 ちゃんとしっくり似合う分け目を意識してるかどうか?』

の方が、より大切だと思います!
しっくり来ない、生え方に逆らった分け目は、違和感があり、
つまりそれが、似合わない要素になるのです。

オールバックに梳かし、自然に分かれた箇所が、アナタに
とっての、ナチュラルな分け目です☆
Q8

「 イオンドライヤー 」 って、本当にいいの?

今や、常識化してしまった、 「 マイナスイオン 」 。

この機能が付いていないドライヤーを探す方が難しくなっているほど。
しかしながら、実験してみました。

『 目をつむって、イオン付きとノーマルなドライヤーで、
右半分、左半分、どっちがイオンか?』

を当てる。 答え、、、、、全然わかりません!

でも、ドライヤーってなかなか壊れないから、 買うタイミングがほとんどない。
壊れるまで待つか、今すぐ 「 艶 」 を手に入れるか?
そして、買う時の注意点は、

1.「 風力 」 の一番強いモノを。
  風が強い方が速く乾くので、傷まない、疲れない、ラク,,,etc。

2.「 一番 」 高いモノを。
  おそらく 「 10年 」 は壊れないので、その時 「 一番 」 いいモノを買っておけば、
  5, 6年経ってもそんなに品質は落ちないハズです。
  ( 高いモノでも定価¥12,000くらいです。 )

乾燥しやすい、ゴワつく、クセが出る方ほど、その効果はわかりやすいと思います!
逆に、髪の毛に悩みのない方はわかりにくいと思います。
唯一の 「 難点 」 は、

 “ 飛行機みたいな、ジェット的デザイン ”
 “ やや重め ”
 “ やたらファンシーな色使い ”

何故なんだ ! ドライヤー、、、。

業務用の方が断然グッドデザインです。 ホワイトやブラックの方がシンプルですし、
全ての性能も上回ります。 同じ金額を払うなら随分お得なです。 むしろ機能と
壊れなさ期間でみると安い。 この話をお客様にしたら、 「 注文 」 入りました。

 風力強め = 速く乾く = 熱の当たっている時間が短い = 傷まない
 = 速い = ラク

悪い所を探す方が難しいです。
認知出来ないイオンを気にするより、風量が強く、速乾で、熱が当たっている
時間を短縮した方が、圧倒的に傷まないでしょう。 それで傷まなければ、
イオン自体不要です。

なぜならイオンは、サラッとさせるためにあるんですよね?
サラッとしてないのは傷んいるからなのであれば、傷まないで乾かせたら、
この話しは終了です☆
Q9

「 坊主 」 にすると髪質は変わるのか?

出ました、迷信シリーズ。
 
「 髪質 」 とは遺伝子により引き継がれ、そのDNA、体質とな
るモノを根底から覆すことは出来ない。
それが出来るのは、「 迷信 」 だけ。

小さい頃、何かのきっかけで、されてしまった 「 坊主頭 」 。
女性はない経験でしょうけど。 坊主に近いベリーショート、

刈り上げも同じです。
コレ、なんの根拠もない、科学的にも証明出来ない内容です。
だって、それで髪質が変わるなら、髪質を変えたい人達、とっ
くに坊主にしてますから。
バリカンなどで物理的に頭皮に刺激を与え、髪質を変えること
など不可能です。
それが出来たら、 「 髪質整形 」 という新しい分野が誕生し、今
頃ビジネスとしてかなり潤っているハズです。
Q10

抜け毛が多い気がするんですが、大丈夫ですか?

人によって時期はズレるものの、抜け毛の多い時期はあるんです。
毎日少し抜け、少し生え変わり、の繰り返しプラス、多めに抜ける時期が存在します。

人によってその時期は違いますが、誰にでもその人なりの髪の毛の 「 成長周期 」 があり、
「 成長期 」「 休止期 」「 抜ける時期 」 があります。
そして、 「 抜ける時期 」 では、通常の 「 倍 」 くらいは抜けます。
ミディアム ・ ロングの方だと、 “ 一本の髪の毛が長い分 ” だけ、特に多く
感じると思います。

ショートの人の毛の長さが5cm、ロングの人の髪の毛の長さが15cmだとすれば、
その差は3倍の量を感じることに。 それはそれは、 “ 抜けた感 ” タップリだと思います。
でも、抜け毛がどんなに多くても、人間も動物ですから、生え変わりの時期は
誰にでもありますし、 「 ハゲる 」 こととは全く関係ないので、心配は無用ですヨ☆
Q11

『 頭皮 』 にも健康状態ってあるの?

身体の健康状態は顔色を見て、ある程度判断出来ると思います。
それと同じで、頭皮も 「 色 」 で健康が分かるんです!
良い状態は、 「 青白 」 です。

茶色、黄色、赤などの方は、多少改善の余地アリです。

青白 → 白 → 肌色 → 黄 → オレンジ → 赤  

の順に良い状態です。
元々の肌色が色白、色黒、多少あるとは思いますが、大抵、お肌
よりは、頭皮の方が、色は薄いハズです。
「 青白 」 じゃない方、シャンプーの合う、合わないの影響が大きい

かも知れません。 コレって結構関係してるんですよネ。
さて、アナタの頭皮は 「 何色 」 でしょうか?
‐ CAROLINADISCO ‐ では、スキャルプマッサージ ・ スキャルプトリートメント
はしておりません。 普段の洗い方、相性の良いシャンプー ・ トリート

メントを変えれば、頭皮の健康は保てるためです。
毎日のことを少し変える、そのチョットの積み重ねがあれば、そこに
お金とエネルギーをかけなくても良いのではないでしょうか?
Q12

頭の箇所によって、伸びる速さが違う?

頭の箇所によって、伸びる速さが違う?
髪の毛は、同じ頭でも 「 部位 」 によって、伸びの速度が違うんです。

速い箇所は、 「 サイド 」 、 「 後頭部 」
遅い箇所は、 「 トップ 」、 「 前髪 」

ちなみに、遅い所がハゲやすくなります。  

前髪が速いっていう方、多いと思いますが、実はそんなに速くないですヨ。
眉毛、目などの比べる 「 対象物 」 があるから、速く感じるかもしれませんけどネ!
仮に、速く感じるのではれば、サイド・後頭部は、それ以上に速いでしょう。
Q13

『 どっちかだけがハネる。 』どうしたらいい?

『 右だけハネて、左は内巻きになるんです。』
『 なんか横から風が吹いて来た!みたいになるんです。』 と、
左右が違ってしまう方へ。

~ 原因 ~

1.ズバリ、 “ 生え方 ” です。
  生え方とは、 “ 定着してしまっている毛穴の向き ” です。
  それは ” 生まれつき ” のものです。

2.つむじからの影響がある人、影響のない人もいます。
  必ずしもつむじの流れに即しているワケでもありません。
  しかし、『 何の影響であるのか?』 に関
  わらず、“ 一種の生え方である。” ということです。

~ “ 生え方 ” は直るのか? ~

  直らないでしょう。 毛穴の向きは頭皮の中の問題であり、つまり、皮膚の中の
  構造です。 それを変える手段は、来世に期待するしかないでしょう。
  皮膚を移植する整形で直せそうですが、そこまでしないですよね?
  というよりそれは極端過ぎます。

~ “ ハネる ” のをどう直すのか? ~

1.ドライヤーで直す。
  ハネるのは毛先ですが、原因はその生え方、つまり、根元にあります。
  根元の生え方を無理矢理
  熱を当て正せば、毛先も正されます。 但し、そんなに持ちは良くないでしょう。

2.アイロンで直す。
  ハネる毛先を直接アイロンで内巻きにする。 それで直る人と直らない人がいます。
  もしくは、より外ハネになったりする人もいます。 パーマも同様です。
  パーマで直りそうなイメージがありますが、アイロンと同じ原理、結果です。

~ 何が最善の方法か? ~

  - CAROLINADISCO - では、ハネを直すのではなく、『 ハネてもサマに
  なるスタイルにする。』 ことです。
  ハネを直すのは、ある意味強引さを伴います。 ある意味一時的です。
  実際は完全に直すことは不可能です。 生まれ変わって生え方が変わること以外は。
  最もハネるのが邪魔に感じる長さは “ 首のつけ根 ~ 鎖骨上 ” あたりのミディアムです。
  しかし、内側や外側にランダムに動く長さでもあるため、この 『 肩着地ライン 』 は
  最も動きの出しやすい長さなのです。
Q14

アホ毛の原因ってありますか?

ここに来て、急に 「 アホ毛 」 のについて、、。
“ 顔周り ” とか “ 分け目 ” 辺りに、望まれないで生まれた髪の毛のこと。
もちろん、あまりない人もいます。
「 アホ毛 」 ってナニ? 何であるの? で、結局何なの?
もうそれ以上 “ 伸びない毛 ” または、 “ 伸びてる途中の毛 ” または、 “ 切れ毛 ” のことなんです。
原因として、“ 切れ毛 ” が一番可能性は低いでしょう。 根元近辺から髪が切れることは普通の生活
をしていて、ほぼありえないと思われます。 毎日アップして、スプレーで固め、下ろした時に
無理矢理なブラッシングをしていれば、話しは別ですが。

“ 伸びない毛 ” とは、例えば、 「 眉毛 」 や 「 睫毛 」 がある一定まで伸びると、もうそれ以上伸びないのと同じで、「 限界点のある毛 」 のことなのです。 髪が立ちやすい方が特に目立ちやすいでしょう。もうお解りでしょうが、そういうわけで、アホ毛を治すことは不可能です!でも、そこを気にするほど、周りの人は、頭のてっぺんを気にしていないと思いますほぼ誰にでもあるのですから☆
Q15

ワタシの髪は赤メラニン?黄メラニン?

「 カラー 」 と、 「 髪の毛の “ 地 ” の色 」 って、実は相性があるんです。
「 髪の毛の “ 地 ” の色 」 = 髪の毛における 「 メラニン色素 」 のこと。
じゃぁ 「 メラニン色素 」 って、何色があるのか?

髪の毛におけるメラニン色素には、大きく分けて2種類あります。
「 赤メラニン 」 と、「 黄メラニン 」 。

そう、この二つの影響によって、カラーとメラニンの相性が変わってくるのです。

『 色が抜けるといつも “ 赤っぽく ” なっちゃうんです。』 っていう方は、
間違いなく 「 赤メラニン 」 ですね。一方、そうならない方が、「 黄メラニン 」 と言えるでしょう。
しかし、“ 「 赤 」 の逆が 「 黄 」 である ” ではないことを、付け加えておきます。
だから、「 赤メラニン 」 の人が、「 アッシュ 」 「 マット 」 系の感じを狙っても、
思いどおりに色が入らないのは、そのせいなんです。

「 赤メラニン 」 の人が得意な色は、「 暖色系 」 で、主に、
ピンク ・ バイオレット ・ パープル ・ レッド ・ オレンジ系になります。

「 黄メラニン 」 の人が得意な色は、「 寒色系 」 で、主に、
アッシュ ・ マット ・ グレー ・ ベージュ系になります。

「 赤メラニン 」 の方は、色素が薄くなりにくいです。 だからこそ、ホワイトブラウンを開発し、それを色持ち、入り具合をよりアップさせるために、ホワイトブラウンを開発し、更には、髪に極めて優しいブリーチ系のメニューが、‐ CAROLINADISCO ‐ にはあるのです☆
Q16

カットで 「 分け目 」 は変えられるか?

カットで何とかなると思っている方いませんか?
分け目は、 「 根元 」 「 毛穴の方向 」 「 生え方 」 の問題。
カットで 「 毛先 」 を切っても、 「 根元 」 は直りません。
まぁ、逆に 「 カット 」 で 「 根元 」 を切ることはないですが、、、。
仮に根元をカットしたところで、生まれつきの毛根の生えている方向、
それはある意味皮膚、頭皮の問題。 変えることは残念ながら不可能です。
そして、中には分け目を変えられる人と変えられない人がいます。
何をしても、いつも同じところで分かれてしまう人は、恐らくほぼ無理でしょう。
一方、どこで分けても分け目が出来る方は大丈夫な人でしょう。
生まれつきのモノですから、どうしても変えたい人は、来世に期待しましょう!
分け目に逆らわずに、違うポイントに注目して、それ以外の変えどころ
は他にいくつもあります。 ‐ CAROLINADISCO ‐ はそれを提案出来ます☆
Q17

暗くなり過ぎたカラーを明るくするには ?

暗くなりすぎたカラー、イメージとちょっと違ってしまったカラー。
いずれにしても、速く直したい、、、。
速く明るくしたいから、なるべく速く 「 色落ち 」 させたい、、、。
カラーが速く落ち、いい球せずに、無理のない、日常で出来る 「 コツ 」 を伝授します。

1.シャンプーの時終始、 “ 熱めのお湯 ” を使う。
  → キューティクルが開き、カラーが流れ出るのを促進します。

2.泡を全部 「 毛先 」 に集めて、“ 揉む ” のではなく、 “ 握る ” その後、“ 絞る ”。
  → 髪中の泡が、カラー剤を押し出すのを握り、絞ることで、より流れ出やすくなります。

3.コンディショナー、トリートメントの時、出来るだけ長い間 「 放置 」 する。
   → トリートメントはケミカル成分であり、カラーもケミカル成分であるため、
   同じモノ同士がくっつき、よりカラー剤を持って行ってくれます。

4.コンディショナー、トリートメントのを流す際、“ 握る ” その後、
  “ 絞る ” そして、熱めのお湯で流す。
  → 流出のオンパレードです。


これで、通常の2倍くらいは速く落ちるハズです!
無理なブリーチはせず、優しく落とすのが最善、賢明デス☆
Q18

『 伸ばしたいのに、伸ばせない。』 のは何で?

・・・万年、傷んでいるワタシの髪の毛。
傷んでいるところは切ったハズなのに、一ヶ月も経たないうちに、再び 「 枝毛様誕生 」 。
「 枝毛サン、お誕生日おめでとう。」 いっそのこと、枝毛と友達になった方が
もう悩まないですむかも。・・・

特に髪が柔らかい、乾燥しやすい方に結構多いですよ、こういう女性。 でも、もしもその理由が自分のせいではないとしたら、、。 仮に自分に原因があったとしても、美容師側に原因があったとしたら、、。今日はその辺をお教えします。

まず、知っておいて頂きたいのが、「 カットする美容師 」 によって傷む度合いは変わってきます。
それは、“ ハサミそのものの切れ味 ” だったり、美容師さんのハサミの使いようだったり。
特にスキバサミは要注意です。枝毛が出来る前の、髪の先端、チョット手前の白いプチッとした白い点の “ アレ ” 。
大抵の方は見たことあると思います。
そのアレ は、確実にスキバサミが原因です。 ハサミ自体が悪いのか、使い手が悪いのかは、見てみないとわかりませんが。 その場で見たら確実に解ります。 アレの正体とは、『 スキバサミで髪を挟んでみたものの、切りきれなかった、または、挟まれただけで、髪が折れてしまった髪 』 のことです。 骨折した髪です。 たくあんが繋がった状態デス。

それを放っておけば?
  白いプチ → そこから折れる → 切れる → 切れたその切り口が裂ける
  → 裂けが枝分かれする → その枝分かれの切り口が裂ける 
  → 裂けが枝分かれする → そして、永遠へ 

まとめると、
  折れ毛 → 切れ毛 → 裂毛 → 枝毛 → 裂毛 → 枝毛 → そして、永遠へ

‐ CAROLINADISCO ‐ がコレを処理する唯一の解決策は、“ 毛先の切り口 ・ 断面を、垂直的にカットする。”コレ以外の方法はありません。 これが全てのダメージの根源です。パーマやカラーのせいではありません。 ココが一番勘違いされやすく、上記をすればパーマもブリーチもいけます。 相当な乾燥毛 ・ 硬毛でない限りは。 言い切ります☆